Facebookは、ビデオを搭載したスマートスピーカーを発表!

0
53


Facebookはスマートスピーカー市場に参入し、Amazon EchoとGoogle Homeが火花を散らす、激しい競争市場に参入しました。 Facebook Portalはスピーカーよりタブレットのようで、両モデルとも大型のタッチスクリーンを備えています。AmazonのEcho Showのようで、価格はわずかに下回っています。エントリーレベルのFacebookポータルは199ドルで販売され、11月に発売される。 Portal +はApple HomePodと同じ価格帯で349ドルです。



Facebookは、ビデオを搭載したスマートスピーカーを発表!

ポータルは10インチのディスプレイを搭載し、ポータル+は15インチのパネルを持っています。両方ともFacebookのウェブカメラを使用したビデオ通話が可能で、Amazon Alexaを統合したスマートスピーカーとなっています。

FacebookはFacebook Messengerを通じたコミュニケーションに重点を置いています。カメラは、通話中にフレーム内の人物を追跡し、人が部屋の中を移動しても、人物をカメラ枠に保ちます。グループチャットがあり、Facebookのビデオチャットと同じ種類のステッカーやエフェクトを追加できます。

安価なポータルは720pの10インチ画面を備え、15.6インチのモデルは1080pです。ベースモデルには2つのスピーカーがあり、ポータル+には、大きなスピーカーとサブウーファーが組み込まれています。 15インチモデルでは、画面を横向きまたは縦向きに回転させることもできます。


Facebook Portalは、AmazonのAlexaの音声アシスタントに依存しており、他のオプションを追加することはできません。オンボードのアプリはプリインストールされたものに限られています。アプリストアはありません。 MessengerやWatchなどのFacebookアプリに加えて、Pandora、Spotify、iHeartRadio、The Food Networkアプリもあります。

おそらくこの製品の最大の欠点は、サードパーティのアプリが少ないことです。 WhatsApp、YouTube、ウェブブラウザ、チャットアプリは、最初のリリースでは利用できません。

Facebook PortalとPortal +は来月、米国で199ドルと349ドルで販売される予定だ。