HomePodの設定インターフェース画像、音量コントロールなど

0
301


Appleの初めてスマートスピーカース、HomePodの発売に先立ち、このデバイスに関する多くの詳細情報が多く流出してきています。今日、フランスでホームポッドをテストしている従業員から、新しい画像の情報提供があり、スピーカー設定の詳細が明らかになりました。



HomePodの設定画面

iGeneration(Translated)経由で提供されたスクリーンショットでは、iOS用のApple HomeアプリでHomePodを調整する方法をクローズアップしています。 Apple Watchとは異なり、HomePodはスタンドアロンの管理アプリを持ちませんが、HomeKitアクセサリーの一部として動作します。基本的な設定には、HomePodのLEDタッチ面のオン/オフ、Siriとの会話、Siriの効果音の切り替えなどがあります。

スクリーンショットによると、HomePodは、音声、圧力感度などの細かい設定が可能で、高度に構成変更が可能なものになりそうです。

iGenerationは、Siriの波長アニメーションを表示していないときにHomePodのタッチ面を使用して音量コントロールを表示する方法を示す画像も共有しています。

iOS 11.2.5で発見された新しいアイコンは、HomePodがSiriをミュートするためのHomeKitシーンをサポートする可能性が高いことを明らかにしています。我々はまた、この画像とともに、ホームポッドで、Appleがマルチユーザサポートに取り組んでいるという噂も聞かれました。

マルチユーザーサポート

iGenerationは、マルチユーザーサポート機能が少なくとも、12月からフランスのApple従業員によってテストされていると説明し、デバイスがプライマリ音声(割り当てられたApple IDを持つ)と他の家族のメンバーを区別できるようにしていると言います。 Apple IDに関連付けられたプライマリ音声だけがSiriとメッセージを送信でき、誰もが音楽を制御することができます。

AppleのHomePodは、WWDC 2017で導入された後、今年12月に最初にリリースされる予定でしたが、年末に遅延を発表。先週、FCCからの承認を受けて、デバイスの初期出荷があったといわれています。 HomePodは2018年初頭に$ 349で販売を開始する予定です。