iPhoneのコンパスアプリで「真北」を有効にする方法

0
94

iPhoneのコンパスアプリは、iPhoneで最も過小評価されている標準搭載アプリの1つです。多くの選択肢はありませんが、コンパスをよく利用するユーザーには便利なオプションがあります。そのオプションは「真北」機能です。

コンパスが示す北は、磁石が指す北(磁北)であり、北極星を基準とする「真北」と比較すると若干ずれているため、精度がひくくなる可能性があります。iPhoneでは、標準で「磁北」がオンになっていますが、これを「真北」に変更することで、コンパスとしての精度をあげることができます。

この機能を有効にする方法はこちらになります。



iPhoneのコンパスアプリで「真北」を有効にする方法

「設定」> 「コンパス」を開きます

コンパス画面にある「真北を使用」のトグルをタップして、オンにします