MacでTwitterのストリーミング機能を使用する方法

0
88

今週から、TweetbotやTwitterrificのようなサードパーティのTwitterクライアントが重要な機能を使えなくなり、つかえなくなっった機能のいくつかを利用できるようにする方法を模索する人が多くなっています。今回は、 MacでTwitterのストリーミング機能を使用する方法をご紹介します

ストリーミングTwitterフィードに慣れると、手動で更新するが面倒になります。 Twitterrificが実装している回避策は2分の自動更新機能ですが、残念ながら、真にMac上でストリーミングできる唯一のオプション機能をもっているのは、TwitterアプリのTweetDeck(アプリまたはウェブ)です。



MacでTwitterのストリーミング機能を使用する方法

Tweetdeck for Macをダウンロードするか、ウェブ版にログインしてください

Tweetdeck Mac版アプリで、「TweetDeck」→「Preferences …」をクリック
リアルタイムでストリームツイートがオンになっていることを確認します

ウェブ上では、「設定の歯車アイコン(左下隅)」→「設定」→「リアルタイムでストリームツイート」がオンになっていることを確認します

TweetDeck for Macアプリでのプロセスは次のとおりです。

次に、リアルタイムでストリームツイートの横にトグルがオンになっていることを確認します。

TweetDeck by Twitter
ソーシャルネットワーキング無料