新しいiPhoneSE モデルの情報が、ユーラシアレジストリデータベースに登場!

0
151

AirPods、iPhone 7、新しいMacBook、そして最新のiPadがリリースされる前に必ず登録情報が公開されるユーラシアレジストリデータベースに最新のiPhone登録情報が見つかりました!今回は、Consomacによって発見された新しいファイルになりますが、11種類のモデル識別子の記載があり、まだ知られていないiPhoneモデルの番号もあります!



新しいiPhoneSE モデルの情報

デバイスは通常、製品が出荷される約1ヶ月前にこのデータベースに表示されるようになります。これらのiPhone情報は昨日掲載され、新しいiPhoneの発売が5月/ 6月初めにリリースされる事を示しています。

このユーラシア経済委員会のデータベースは、正確さで定評があります。ただし識別番号以上に、新しいiPhoneが何であるかを調べるのにはあまり役に立ちません。

しかし、この登録されている識別番号がiPhone 11やiPhone X Plusではないということは確実です。 2018年の3つの主要新型iPhoneは、第3四半期のデビューに向けて、2つのOLEDモデルと、より安価な6.1インチモデルが予測されています。

iPhone Xの変種モデルかもしれません。あるレポートは、Appleが9月に新しい2018年iPhoneをリリースする前に、夏にiPhone Xの内部を更新して、おそらく製造コストを安く可能性があると予測しています。

また、最近更新のないiPhone SEの次世代モデルが予想されています。おそらく今後数ヶ月のうちに新しいiPhoneを立ち上げるには、最良の選択です。現在のiPhone SEは2016年3月にリリースされて以降、Appleの典型的な製品ロードマップから見ても更新が遅れています。

「iPhone SE 2」は外装シャーシを変えず、代わりにA10のようなより現代的なAppleシステムオンチップを使って内部仕様を更新する可能性が高いと予測されます。

発表の面では、プレスリリースだけのマイナーリリースになりそうです。 Appleがこれのためだけにメディアイベントを開催することはないと思われます。