DJI Phantom5のリーク情報がついに登場!交換レンズのプロトタイプ画像が流出?

0
1409


新しいDJI Phantom 5は交換可能なレンズを持つとの情報がついに出てきました!。16mm、24mm、35mm、50mmの4種類のレンズが用意されているようです。現在のPhantom 4 Proは、プロシューマーのドローンとして移植性を犠牲にしています。新しいPhantom 5でレンズを交換するオプションがあるとしたら、Phantom 5をZenmuse X7カメラとレンズを使ってミニインスパイア2に変えることができるかもしれません!



DJI Phantom 5 は交換レンズ対応?

新しいPhantom 5の仕様についてはあまり出てきていませんが、そのリリースが将来ある可能性を示す情報が出てきています。Phantom 4の後継機種としては、改善点をいくつか希望していますが、交換可能なレンズ、障害物回避機能を除けば、これまでにリークされた情報はほとんどありません。

DJIのPhantomシリーズの現在のラインナップでは、Phantom 4 Proは画質に関してはチャートを上回ります。それは1インチの20MP Exmor R CMOSセンサを備えた全く新しいDJI Phantomカメラを持ち、Phantom 4よりも大きく進化しています。

新しいPhantom 5がPhantom 4 Proよりも優れていることが予想されます。高解像度(24MP?)の1インチ大型センサーが使用され、互換性のあるレンズシステムをプロスペクターファントムシリーズに追加することは、深刻な航空写真家やビデオ撮影者にとって大きな改善となります。

ファントム5はいつリリースされるか?

現在のところ、ファントム5の発売予定日についての情報はありません。今後、新たな情報が出てくることが期待です。