iPhoneとiPadで、複数の端末にAirPlayする方法

0
72


AirPlayは、iOSデバイスからHomePod、Apple TVや、AirMac Expressのライン出力ポートと接続されたスピーカーなど、別のAirPlay対応デバイスに無線でオーディオを送信できる機能になります。

今回、AirPlay 2の導入により、複数のAirPlay対応デバイスに接続し、同期を取りながら音楽の再生ができるようになりました。今回、AirPlayで複数の端末に接続させる方法をご紹介します。



iPhoneとiPadで、複数の端末にAirPlayする方法

オーディオが再生されているときにコントロールセンターを開きます

音楽ブロックを長押しまたは3D Touchします

ワイヤレスオーディオアイコンをタップします

デバイスがAirPlay 2に対応している場合は、その横に円が表示されます。それをタップして、オーディオを再生するAirPlay 2対応デバイスを追加していきます

すべてのデバイスに接続するには数秒時間がかかります。