iPad用Affinity Photoがアップデート!大幅改善、ボーナスコンテンツを期間限定で無料提供!

0
215

2017年のApp of the Yearに輝いた、Affinity Photo for iPadは、WWDC 2017で公開されて以来、3度目の大幅アップデートで更新されています。Affinity Photoは、デスクトップクラスの写真編集機能をiPad Proにもたらアプリになります。



Affinity Photo 1.6.7の新機能

  • 保存はコピーを作成することなく、同じ場所に上書
  • アプリ内からRAWまたはHDRで直接撮影
  • RAW画像のシャドウ、ハイライト、明瞭度の調整など、RAW処理の主なアップグレード
  • フォントを追加する機能
  • iOSファイルアプリから直接ファイルを開いて編集
  • 新しい「ソロレイヤービュー(Solo Layer View)」モード。個々のレイヤーを即座に分離することができます
  • iOS 11で導入された便利なドラッグ&ドロップ機能のさらなる機能強化
  • チュートリアルを作成するユーザーに最適な、より詳細なスクリーンキャプチャを作成する新しい「Show Touches」オプション

いくつかの機能は、すぐに確認できます。同じ場所に保存する機能により、ワークフローが高速化され、ファイルアプリを使用して直接ファイルを開いたり編集したりすることができます。

際立ったもう一つの強化点は、ソロレイヤービューにすばやくジャンプする機能です。複雑なマルチレイヤープロジェクトでレイヤーをすばやくターゲットにして編集することができます。

「Show Touches」オプションは、ビデオウォークスルーやチュートリアルを作成するのが好きな人にとって魅力的な機能です。動画編集アプリ、LumaFusionで使用する機能でもあります。

開発者Serifは、これらの新機能や拡張機能に加えて、限定期間に3つの無料ボーナスコンテンツパックを提供します

明るい効果のブラシルミナンスブラシパック(オリジナル価格$ 9.99)

13の息吹きの活気のあるコレクション
レタッチブラシパック(オリジナル価格$ 9.99)

肖像画を強化するためのスタジオ品質のレタッチブラシ20枚ライブフィルタマクロパック

下記のリンから、期間限定で、すべてのボーナスコンテンツをダウンロードできます。

期間限定無料コンテンツ ダウンロード

バージョン1.6.7の完全な変更ログ

  • RAW / HDR撮影可能な改良されたカメラ
  • 自分のフォントを追加する機能
  • デスクトップから 'Average blur'フィルタを追加
  • 開発の新しいシャドウ/ハイライトアルゴリズム
  • 開発における真新しいアルゴリズム
  • ファイルアプリケーションから直接ファイルを開いたり編集したりできるようになりました
  • レイヤプロパティパネルの新しい "ソロ"レイヤーオプション
  • タッチを表示する新しい環境設定オプション – 画面録画に適しています
  • iOS 11のドラッグアンドドロップサポートの改善
  • 開発の画像を回転する
  • Apple Pencilの角度/傾きのサポートを強化
  • Depth of Fieldツール用の新しい「Constrain」修​​飾ボタン
  • スナップ候補は、ドラッグ中にホバーすることで選択できます
  • さまざまな修正と改善

Affinity Photo 1.6.7は、既存のユーザーは、無料アップデートして利用できます。このアプリをまだ所有していない場合は、App Storeで購入することができます。

Affinity Photo
写真/ビデオ, 仕事効率化¥2,400