削除されたApple Watchアプリを再インストールする方法

0
957

watchOS 6では、Apple Watchから直接サードパーティアプリを削除できるのに加え、純正Apple Watchアプリでも削除できるようになり、アプリを誤って削除してしまうこと発生しやくすなりました。今回は、削除されたApple Watchアプリを再インストールする方法をご紹介します。

Apple Watchは、watchOS 6で独立したApp Storeを提供しており、さまざまな利点を提供しています。 素晴らしい新しい機能の1つは、Appleの純正アプリでさえも削除が可能で、Apple Watchでアプリを整理することが簡単にできるようになっています。

誤ってアプリを削除した場合や、一度不要に消したアプリを元に戻したい場合に、再インストールする方法が提供されています。



削除されたApple Watchアプリを再インストールする方法

  1. Apple WatchでApp Storeアプリを開きます
  2. 音声入力または手書き入力を使用して、一度削除したアプリを検索します
  3. アプリを見つけたらタップし、アプリの詳細画面右上の矢印アイコンの付いたクラウドアイコンをタップして、もう一度ダウンロードします