新しいBlu Vivo X端末は4つのカメラ搭載!

0
306

今日、価格の安い携帯電話メーカーBluは、最新のフラッグシップ端末であるBlu Vivo Xを発表しました。このデバイスの卓越した機能は、2つまたは3つではなく、4つのカメラを搭載している事です。 Blu Vivo Xは、4つのカメラを搭載しつつも、ローエンド携帯電話として維持しています。標準装備の携帯写真用、セルフ撮影用の両方にデュアルフロントフェイスと、より強力なデュアルリアフェーシングシステムを搭載しています。



新しいBlu Vivo X端末

携帯電話は、18:9のアスペクト比と1440 x 720の解像度を備えた6インチ画面を備えています。電話の前面は湾曲したゴリラ・グラス製で、20メガピクセルのカメラと8メガピクセルのカメラがあり、背景をぼやかして撮影が可能です。 Blu Vivo Xの後ろ向きカメラは、13メガピクセルと5メガピクセルです。

この電話機は、MediaTekのHelio 2.6 GHzオクタコアCPU(ハイエンドのフラッグシップ性能と同じ)と2時間以内に高速充電が可能で、取り外し不可能な4,010mAhのバッテリーを搭載しています。


4GBのRAMと64GBの拡張可能な内部ストレージを持っています。これはAndroid Nougat 7.0をそのまま使用していますが、指紋センサー、顔認識、およびmicroSDスロットを搭載しています。

携帯電話の仕様はかなり標準ですが、目立つのはセルフ機能です。 120度、撮影が可能なパノラマセルフモード、見逃さず撮れるグループセルフモード、柔らかいフラッシュなどのオプションがあります。

米国Amazonで299.99ドルで販売されています。