Mac用Officeアプリがアップデート!ダークモードに対応!Continuity Cameraサポートなど

0
341


Microsoftは本日、Mac用Office 365スイートのアップデートをリリースしました。今日のアップデートでは、最新のmacOS Mojaveに完全に対応しています。また、Mojaveシステム全体のダークモード機能に対応し、すべてのウィンドウのクロムをダークモードで表示できるようになりました!



Mac用Officeアプリがアップデート!ダークモードに対応!Continuity Cameraサポートなど

マイクロソフトは、ダークモードが現在、Microsoft Word、Excel、Powerpoint、Outlookで利用可能だといいます。

エッセイを入力したり、スプレッドシートを作成したり、Powerpointにフィニッシングのタッチを入れたりするときもMacOS Mojaveのダークモードで利用できます。

新しいアップデートには、AppleのContinuity Camera機能のサポートも含まれています。この機能では、iPhoneで写真を撮ってPowerPointに簡単に追加などができます。 PowerPointはまた、文法やスペルを助ける新しい校正ツールも追加しました。

Outlookには、予定表を共有したり、複数のタイムゾーンにまたがって予定を表示、予定表に参加しているユーザーを確認することができるなど、新しい機能が追加されています。