iOS版Tweetbot 5が登場!ダークモード、GIF共有、iPhone XS Maxのサポートなどを追加

0
98

Tapbotsは、iOS向けのTweetbotアプリをアップグレードし、いくつかの新機能を追加しました。 iPhone Xのユーザーは、ダークモード使用し、OLEDパネル上で見やすく、バッテリーに優しいアプリとなりました。



iOS版Tweetbot 5が登場!ダークモード、GIF共有、iPhone XS Maxのサポートなどを追加

Tweetbotは、iPhoneとiPad向けに新しいアプリアイコンとなりました。アプリ内のアイコンも更新され、iPhone XRとiPhone XS Max用に最適化されています。

このアップデートは単なるUI更新ではありません。 Tweetbot for iOSは、作成ツイート画面で新しいGIPHYが統合されており、簡単にGIFを投稿できるようになりました。新しいツイートを投稿するときにGIFボックスを探し、検索ボックスを使用するか、推奨GIFの1つから選択して、ツイートにアニメーション画像を添付します。

変更ログは次のとおりです。

  • 構成ビューでのGIFサポート(Powered by Giphy) – 再設計されたプロファイル。
  • 変更されたツイートのステータスの詳細。
  • 新しいiconographyとアプリのアイコン。
  • OLEDディスプレイのための最適化されたダークテーマ。
  • 触覚フィードバックのサポート。
  • タイムラインでの自動ビデオ再生(設定で無効にすることができます)。
  • 作成時に画像に説明を追加する機能。

iOS用のTweetbotの新しいバージョンは、Tweetbot 4の無料アップデートとして、iOS App Storeから入手できます。

Tweetbot 5 for Twitter
ソーシャルネットワーキング, ユーティリティ¥600iOSユニバーサル