Appleは10月30日にイベント開催を発表!新しいiPad Pro、Macが登場!

0
85


アップルは、ニューヨークのハワード・ギルマン・オペラハウスで10月30日にイベントを開催する旨の通知配信を開始しました。アップルはイベントの詳細を「ティーザーとしてもっと多くの事が起こる」と説明しています。



Appleは10月30日にイベント開催を発表!新しいiPad Pro、Macが登場!

Appleは9月にiPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XR、Apple Watch Series 4を発表しました。今回のAppleのイベントdwは、新しいデザインのiPad Proモデル、新しいMacBook、そしておそらくMacのアップデートが予測されます。

Appleの10月イベント招待状

今回のイベント招待状のイベントアートワークには、Appleロゴを中心としたさまざまなデザインが含まれています。

また、今回のイベントは、9月の前回イベントのように、クパチーノのスティーブ・ジョブズ・シアターでは開催しません。今回は東部ニューヨークでのイベントとなるため、カリフォルニア州のイベントよりも3時間早い時間に開催されます。

新しいデザインのiPad Pro

今月発表される予定のiPad Proでは、新しい11インチサイズのものと再設計された12.9インチサイズのものが登場すると思われます。これはiPad Proシリーズで大きなアップグレードになると予測されます。


どちらのモデルもFace IDを搭載、ノッチなしの全画面ディスプレイデザインとなり、Touch IDを廃止、スマートコネクタを変更し、LightningポートをUSB-Cポートに変更する可能性があります。

iPad Pro

iPad Proは現在、10.5インチと12.9インチの2種類のサイズがあります。 12.9インチのバージョンが2世代にわたって同じデザインでしたが、10.5インチバージョンは元の9.7インチiPad Proデザインを少しだけ変更していました。

今回、Appleは12.9インチモデルのベゼルを縮小して全体の小型化を実現し、10.5インチのモデルをフルスクリーンの11インチバージョンに置き換えるだろうと予測されています。これは、12.9インチモデル明らかに大きくて重いため、持ち運びに適切なサイズに変更する事が考えられます。

Macアップデート

Appleは7月に13インチと15インチのMacBook Proをアップグレードし、True Toneディスプレイ、Hey Siri、およびより高いコアオプションを追加しました。しかし、今月のイベントでは少なくとも、少なくとも1つの新しいMac製品を発表すると思われます。

MacBook

Appleは現在、12インチのRetinaバージョンであるMacBookを提供しており、今回は、MacBook Airに代わる13インチバージョンを発表すると思われます。価格は1000〜1500ドルを超えると噂されており、Touch ID(Touch Barなし)を搭載するという噂から、エントリーレベルのモデルではない可能性があります。

iMac

iMacもアップデートされる予定で、ハードウェアには、何らかの形で「重要なディスプレイパフォーマンスのアップグレード」が含まれると噂されています。MacBook Proと同じく周囲の照明に基づいて色温度を調整するTrue Toneディスプレイがサポートされると思われます。