iPhone XSティアダウン公開!密閉性のあるシール、新しいシングルセルL字型バッテリー!

0
220

今日、正式にiPhone XSとApple Watch Series 4の販売が開始されましたが、恒例のティアダウンや、落下テスト、スピードテストなどの動画が配信され始めています。FixjeiPhoneは最初の完全なティアダウン動画を公開しました。



iPhone XSティアダウン公開!密閉性のあるシール、新しいシングルセルL字型バッテリー!

iPhone XSティアダウン公開!密閉性のあるシール、新しいシングルセルL字型バッテリーなどが発覚!

FixjeiPhoneは発売前に5.8インチのiPhone XSを手に入れることができました。これにより、iPhone X以降、iPhone XSの内部デザインがどのように進歩したか確認できるようになりました。

このデバイスを分解すると、ほこりと防水シールを追加していることがわかり、ディスプレイをシャーシから分離することは難しいことがわかりました。 Apple iPhone XSはIP68の耐水性を宣言しています。つまり、2メートルの清水に浸しても30分間耐えることができます。

iPhone Xとの主な相違点は、新しいバッテリコンポーネントです。 iPhone Xでは、AppleはL型電池を使っていました。しかし、iPhone Xは実際にはL字型にレイアウトした2つの別々の電池セルでした。 iPhone XSでは、単一のL字型セルを使用しています。

バッテリーの容量に関しては、iPhone XSのバッテリーは2658 mAHです。これは実際にはiPhone Xの2716 mAHバッテリーよりわずかに低いです。それにもかかわらず、iPhone XSのバッテリー寿命は従来のものよりも優れており、通常の使用で30分も長くなるといいます。これはおそらく、新しいA12チップが7ナノメートルのプロセスに対応しており電力効率が高くなっているからだと思われます。