マイクロソフトは、スマート・スピーカーの「Hey Cortana」コマンドをシンプルに「Cortana」に変更

0
172

マイクロソフトでは、音声でCortanaデジタルアシスタントをアクティブ化する方法を変更しています。最初のCortanaパワーインボイススピーカーでは、通常の「Hey Cortana」コマンドの代わりに、単に「Cortana」と呼ぶコマンドを使用して、デジタルアシスタントを呼び出す仕様に変更しました。



Hey Cortana」コマンドをシンプルに「Cortana」に変更

この変更は、iOS、Android、またはWindows 10のCortanaには反映されていませんが、間もなく変更される可能性があります。マイクロソフトは先週Invokeのスピーカーのために変更を実装し、古い ‘Hey Cortana’もまだ動作すると言います。

MicrosoftのアシスタントはAmazon Alexaと互換性もっています。マイクロソフトとアマゾンは昨年、AlexaとCortanaをさらに統合するために提携しました。両方のアシスタントを双方のデバイスで使用することができます。当初、2017年の終わりまでには、利用可能になる予定でしたが、予想以上に時間がかかっており、最近のWindows Insiderのポッドキャストによると、Microsoftの関係者は、現在、内部的に統合テストしていると明らかにしたが、公開までの明確なスケジュールはまだありません。