Apple iCloud、Webサイト向けシングルサインオンに関するのiOS 11.3ヒント

0
221

現在、Apple iCloud Webサービスに、新しいシングルサインオン機能を開発していると噂れています。



Apple iCloud Webサイト向けシングルサインオン

新たに、SecureChannelと呼ばれる新しいコンポーネントが見つかりました。これは、Apple IDを使用してユーザーがWebサイトにログインできるようにするためのソルーションに取り組んでいることを示しています。 SecureChannelにある文字列には、この認証方法を使用しているWebサイトで、ユーザーはiCloudの個人データににアクセスできることが記載されており、どのデータが使われるか正確には分かっておりませんが、ユーザー名と電子メールアドレスなどの利用が考えられます、

この機能は、Apple TVのシングルサインオン機能といくつかの点で似ています。シングルサインオン機能は、最初のログイン後にさまざまなテレビアプリケーションにシームレスにログインできるようにします。

カメラアプリを使用してスキャンしたときにApple ID認証を求めるQRコードをスキャンできるようにするコンポーネントもあります。特別に細工されたQRコードをスキャンすることで、このプロンプトを有効にすることができます。

このシングルサインオンの目的は何であるかはっきりしていませんが、Apple IDを使うユーザーにとっては1つの利点かもしれません。新しいユーザーとパスワードの作成を心配することなくサードパーティのWebサイトにログインできるようになるかもしれません。