Twitterは新しいスレッド機能とステータス表示機能をテスト、オンラインユーザーを表示可能に

0
110

先月サードパーティ製アプリを無効にする、主要なAPI変更後、Twitterはネイティブアプリの新機能に検討しています。 Jack Dorsey氏は今週tweetで、Twitterが2つの新機能、プレゼンスとスレッド機能をテストしていることを報告しました。



Twitterは新しいスレッド機能とステータス表示機能をテスト、オンラインユーザーを表示可能に

まず、プレゼンス機能とは、ユーザーがアプリ利用時に他のユーザーがオンライン中か確認出来る機能だといいます。 同じ機能で、Facebook Messengerのステータスインジケータでは、ユーザーがアクティブで連絡可能なときに緑色の点が表示されます。

一方、スレッド機能は、Twitter返信システムの新しいインターフェイスになります。Twitterアプリでは、ツイートの主要な返信をすべて表示でき、個々のスレッドや返信を見ることができます。また、この新しい返信スレッド機能では、より多くのメッセージングスタイルで返信することができます。