既存のルータで、AirMac ExpressのAirPlay 2を使用する方法

0
177

Appleは本日、AirMac Expressのアップデートを発表しました。このアップデートでは、AirPlay 2のサポートが追加され、マルチルームオーディオシステムを作成することができます。

AirMac Expressは基本的にルータですが、AirMac Expressをスピーカーに接続してAirPlay機能を追加しオーディオ機器の一部として使用することができます。この場合、新しいネットワークの作成やAirMac Expressを使用した現在のネットワークの拡張とは異なり、AirMac Expressを既存のWi-Fiネットワークに参加させて使います。

今回は、既存のルータを使用して、AirMac ExpressのAirPlay 2を使う方法をご紹介します。



既存のルータで、AirMac ExpressのAirPlay 2を使用する方法

AirMac Expressを起動します

iPhone、iPad、MacのWi-Fi設定に入り、新しいAirMacネットワークに参加します

[その他のオプション]ボタンをクリックします。
[既存のネットワークに追加]を選択します

リストから既存のWi-Fiネットワーク名を選択します。パスワードを入力します