多くのInstagramアカウントがハッキングされる問題が発生!?

0
121


何百人のInstagramユーザーが、Instagramアカウントがハッキングされたと報告しており、ハッキングに使われたアカウントでは、ロシアドメインのメールが使われていたといいます。



多くのInstagramアカウントがハッキングされる問題が発生!?

Mashableは、Instagramは問題を認識していないものの、今月ハッキングされたアカウントが大幅に増加したと報告しています。

10億人以上のユーザーを抱えるInstagramは、ハッキングの増加は見られていないとコメントしていますが、Twitterデータの検索ではハッキングが多発していることがわかります。 Twitterユーザーは、7月に、Instagramの公式アカウントに向け、約40のInstagramのアカウント乗っ取りに関するつぶやきを投稿していましたが、8月に入り、アカウント乗っ取りに関するつぶやきは約798に増えているといいます。

Redditには多くのハッキング報告があり、Google Trendsの検索では8月8日と8月11日に再び “Instagram hacked”の検索結果が急上昇しています。

影響を受けた人は、電子メールアドレスや電話番号などのアカウントの詳細が変更され、アカウントを回復することが不可能になっていると報告しています。

MashableのKarissa Bell氏によって確認された内容によると、変更された新しい電子メールアドレスはロシアのドメインだったといいます。

Mashableは、変更されたハンドルやプロファイルのアバター(多くの場合、ディズニーやピクサーの映画のアニメキャラクター)、削除されたBIOS、アカウント上の新しい.ruのメールアドレスなど、ハッキング犠牲者の共通点をいくつか特定しました。

ほとんどの犠牲者は、二要素認証を使用していませんでした。

SMSでの2要素認証を使用することががますます重要になってきています。