iPhoneをどこかに置き忘れた場合に、Apple Watchを使ってiPhoneを探す方法

0
318


iPhoneを一時的に紛失してしまった、またはどこに置いたか忘れてしまった場合、Apple Watchを使ってiPhoneを探す方法があります!
iPhoneを紛失してしまった場合の備え、Appleは長い間、ユーザーを助けるためのツールを考えてきました。身近でiPhoneやiPadを無くしてしまった場合、見つける有力な方法は、iPhoneを無音設定していても、強制的に音を出すことができる「ping」機能を使うことです。

Apple Watchを持っている場合は、ping」機能を使って簡単にiPhoneを見つけることができます。Apple WatchからiPhoneにping送信して、Find My iPhoneアプリまたはiCloudウェブサイトにログインすることなく、簡単にiPhoneを見つけることができます。今回は、Apple Watchを使ってiPhoneを探す方法をご紹介します。



iPhoneをどこかに置き忘れた場合に、Apple Watchを使ってiPhoneを探す方法

Apple WatchからiPhoneにpingを送信には、Digital Crownをタップしてウオッチフェイスを表示します

次に、ディスプレイの下をスワイプして、Apple Watch Control Centerを起動します

iPhoneのように見えるアイコンをタップします

アイコンにオーディオの波表示がされ、Apple Watchと接続しているiPhoneから音がなります

音を手がかりにiPhoneを探すことができます


デバイスがミュートされていても、iPhoneは全音量でピング音を再生します。サウンドエフェクトは1回だけ再生されますが、Apple Watchのアイコンをもう一度タップすると、複数のpingを送信できます。

Find My iPhone appとiCloudのWebサイトは、Apple Watchを持っていないユーザーや、iPhoneが近くで紛失していない場合に役立つツールです。