Apple Watchで、ナイトスタンドモードをオフにする方法

0
333

アップルウォッチは夜間の睡眠中にチャージするよう設計されています。しかし、ユーザーの一部は、睡眠を追跡するためにApple Watchを日中に充電したい人もいます。

Apple Watchを日中に充電したい人向けに、Apple Watchが充電中ナイトスタンドモードにならないよう無効にする方法をご紹介します。



ナイトスタンドモードをオフにする方法

Apple Watchで、設定>一般>ナイトスタンドモードに進みます。

デフォルトでは、このトグルがオンになっているため。オフの位置に切り替えます。

これでApple Watcheはナイトスタンドモードに移行しなくなります。

Watch OS 4.3では、Apple Watchが充電器と接続し、横向きになった場合、ナイトスタンドモードを使用できるように、Appleはポートレートナイトスタンドモード(AirPowerを予期している可能性が高い)のサポートを追加しました。