FL Studio (FruityLoops)、登場20年後に初めてのMac版リリース

0
452

Image-Lineは、Windows上でのみ利用可能だったデジタルオーディオワークステーション、FL Studio(FruityLoops)を、登場20年後にはじめてMac版をリリースしました。



FL Studio (FruityLoops)、登場20年後に初めてのMac版リリース

開発会社のImage-Lineは2013年にMac版開発に着手しており。やっとFL Studio 20でMac版アプリがリリースされました。プロジェクトセッションはWindowsとMac間で互換性があり、既存のFL Studioユーザーは追加料金なしでMacバージョンをダウンロードして利用できます。

FruityLoopsはiOSとAndroidでアプリを提供してきました。Fl Studio Mobile for iPhoneとiPadは好評のアプリとなっています。

しかし、Vergeの情報によると、オーディオプラグインの互換性の違いによって、Mac版でWindowsプロジェクトとの完全な互換性が得られないことに注意しています。

FruityLoopsのスタンダードバージョンは99ドルで購入することができ、強化されたプロフェッショナルバージョンのFL Studioは899ドルで販売され、多数のVSTが含まれています。

詳しい情報はImage-LineサイトのFL Studio 20詳細をご覧ください。