iPhone搭載のカメラを、プロ級のカメラレンズに接続させるアダプターが登場!

0
329

Apple、Google、および他のメーカーが写真撮影技術を年々向上させてきているため、スマートフォンですばらしい写真を撮ることがより可能になってきています。アクセサリーメーカは、iPhoneやAndroidの携帯電話のカメラを強化できる、さまざまなレンズ付きクリップなどを提供していますが、スマートフォンの写真撮影をより高水準にもっていくために、DSLRレンズをスマートフォンに接続できるアダプターが登場しました



iPhone搭載のカメラを、プロ級のカメラレンズに接続させるアダプターが登場!

アクセサリーメーカーがスマートフォンのカメラを改善するために、プロカメラ用のレンズをスマートフォンに接続できるようにすることは、初めての試みではありません。カメラアクセサリー市場は、魚眼レンズ、広角レンズ、望遠レンズなどがあふれていますが、Cinematic Internationalの最新のカメラレンズは比べ物にならないくらい本格的なアタッチメント・カメラレンズです。

深センに拠点を置くベテランの中国写真機器メーカー、Cinematic Internationalは、10年以上にわたってこの業界にたずさわってきました。主にカメラギアの製造に注力し、現在は最新の製品でスマートフォンの写真撮影分野に移行しようとしています。同社の最近、発表したアクセサリーには、好きなカメラレンズを好みのスマートフォンにペアリングできるアダプターがあります。アダプタ自体は、実際にはかなりシンプルで、基本的にスマートフォンのケースにDOFレンズコネクタを接続しているものになります。

Cinematic Internationalは、アダプターはあらゆるタイプのレンズで動作するといいます。つまり、ソニー、キャノン、およびニコンのレンズの取り付けが可能になります。このアダプターはラスベガスのNAB 2018でデビューしました。

しかし、残念なことに、iPhoneとDSLRの両方の世界を最大限に兼ね備えたこの製品の販売はまだ未定です。現時点では、Cinematic Internationalのこの製品が実際に発売される時期、またはどれくらいの費用がかかるかについては何も発表されていません。それでも、このアダプタは、スマートフォンアクセサリーの中では最も印象的な製品です。