iOS開発者は、App Storeのタスクを自動化するApp Store Connect APIの利用が可能に!

0
99


Appleは本日、App Store Connect APIを開発者に提供開始しました。今年6月に発表されたこの新しいAPI機能では、グループの作成、パブリックリンクの管理、テスターの追加と削除、グループへのビルドの割り当てなど、TestFlightのタスクを自動化することができます。



iOS開発者は、App Storeのタスクを自動化するApp Store Connect APIの利用が可能に!

開発者がこの新しいAPIを利用するには、アクセス権限を付与してもらうためのリクエストを送信する必要があります。

新しいApp Store Connect APIへのアクセスをリクエストし許可された後に、App Store Connectでタスクを自動化することが可能になります。チーム内の内部開発、テスト、レポート作成のためのこのREST APIを使用し、内部ワークフローの主要部分をカスタマイズできます。

Appleはユーザーと開発者の双方でTestFlightのユーザー経験を向上させてきました。今年の初め、Appleは一般公開URLのサポートを開始しています。これにより、開発者は招待する電子メールアドレスを必要とせず、TestFlightビルドにユーザーを招待できるようになりました。開発者は、手動で各ユーザーに招待状を送る必要はなく、単一のURLをグループに送信し各ユーザーが利用できるようになっています。