iPhone X ゴールドカラーのコンセプトイメージが登場

0
203

人気のデザイナーでコンセプトクリエイターのMartin Hajek氏は、今年のiPhone Xラインナップを想像し、新しいレンダリングイメージを作成しています。前回、(PRODUCT)RED iPhone Xのコンセプトイメージを見ました、Hajek氏はiPhone Xのゴールドカラーをイメージしています。



iPhone X ゴールドカラーのコンセプトイメージ

これらのレンダリングイメージは、金色のエッジが非常に滑らかに見える、少し赤みを帯びたゴールドカラーのiPhone Xです。前面のふちはブラックで、背面は軽いゴールドカラーです。一方、Hajek氏の(PRODUCT)RED iPhone Xは、洗練された赤と黒の色の組み合わせを想像しています。

Hajek氏のレンダリングイメージは、今後のアップル製品の予測と、可能性があるデザインを想像する点で人気があります。彼は、iPhone X Plus、アップルの噂のオーバーイヤホンヘッドフォン、より広範なスマートスピーカーラインナップなどで、コンセプトイメージを作成しています。

先月、AppleがiPhone Xフラッグシップモデルの販売を回復させる手段として、iPhone Xの新しいゴールドカラーを計画していたとの報告がありました。今年半ばにカラーアップグレードが出る事が予測されています。