Android用Motion Stillsがアップデート!犬やUFOを含む新しいARステッカーを追加

0
94

先月、Motions Stillsはバージョン2.0をリリースし、Pixel 2で使えていたARCore機能を、あらゆるデバイスで使えるようになりました。今月の小さなアップデートでは、新しいステッカーやよりリアルなシャドウが追加されています。



Android用Motion Stillsがアップデート

「AR Stickers」タブには、任意の環境に配置したり、調整(最小化またはズーム)したり、記録したりできる5つの新しい拡張現実感ステッカーが追加されています。 GIFやビデオとして共有する前に、ユーザーは早送りやループなどの効果を適用することができます。

恐竜、鶏、外人、ジンジャーブレッドの男、惑星、ロボット、UFO、ハート、バスケットボール、およびスパイダーなどがステッカーに追加されています。

このバージョンで、AR Stickersのクールなアップデートは、シャドウがより現実的で正確になった点です。以前は、シャドウは楕円形でしたが、ARキャラクタの形状とより近くなりました。下の例では、右の画像が恐竜の尾の影をはっきりと表示しています。


2月のアップデートでは、キャプチャボタンの配置を改善し、タブを使用してモーションスティールと早送りを切り替えることで、インターフェイスをよりきれいにすることができました。最新のアップデートは、今日Playストアで公開されています。