Google AssistantのiOSアプリが、ついにiPadのネイティブサポート!

0
149

GoogleアシスタントをSiriに追加したい場合に、やっと、最新バージョンのアプリで、iPadとiPhoneの両方で利用できるようになりました。



Google Assistantが、ついにiPadのネイティブサポート

iPad上でiPhone版を走らせることができましたが、これは決して素晴らしい体験ではありませんでした。バージョン1.2.4507はネイティブにiPadサポートを追加します。

アプリの機能の多くは、Siriの機能をそのまま反映していますが、Googleエコシステムに乗っかりたいiPadオーナーは、GmailとGoogleカレンダーに音声でアクセスできます。

GoogleのアプリはSiriが使用するWolfram AlphaとWikipediaの組み合わせではなく、Knowledge Graphを呼び出します。それぞれに長所と短所がありますが、Googleは幅広いトピックに対応していることは間違いありません。

SiriとiOSとの統合により、実際には、Siriでタスクを実行する際がより強力になります。Google Assistantは、Appleがサードパーティ製アプリで行うことができる機能に限られています。

Google AssistantはApp Storeから無料でダウンロードできます。

Google アシスタント
ユーティリティ, 仕事効率化無料iOSユニバーサル