Googleホーム、部屋認識して照明をオフにできる機能を追加

0
64


Googleホームのようなスマートホームデバイスのユースケースの1つは、他のスマートホームデバイスを制御することができる事です。静かなアップデートにより、Googleは新たな機能を追加し、スマートホーム機能を少しスマートに改善しています。



Googleホーム、部屋認識して照明をオフにできる機能を追加

発見したRedditユーザーによると、Google Homeデバイスは自分がいる部屋を認識し、それに応じて明るさを調整でし、ライトを制御できるようになりました。またこの変更により、Googleに「ライトをオンにする」ように頼むと、家の中のすべてがオンになるだけではなく、空間で適正な明るさに調整してつけてくれるようになります。

もちろん、これを実現するにはすべてを適切に設定する必要があります。接続されているライトとGoogle Home自体は、すべて同じグループに属している必要があります。

Googleは、この機能を既に一部のユーザーには公開していると述べています。