YouTubeは、ビデオの下にWikipediaのリンクを追加する予定

0
88


YouTubeのCEO Susan Wojcicki氏は、Googleが、プラットフォーム上に誤った情報を表示させないよう、いくつかの改善を計画していると発表しました。この取り組みの第1弾として「情報の手がかり」と呼ばれる、議論が白熱しているトピックに関連するビデオの下に、ウィキペディアの記事へのリンクを追加する予定です。



YouTubeは、ビデオの下にWikipediaのリンクを追加

これらの情報の手がかりは、様々な論争の話題についてビデオを視聴する際に視聴者がすばやくアクセスできる正確な情報を提供することを望むものです。 Wojcicki氏によると、たとえば月着陸の場合、陰謀のビデオとドキュメンタリーの両方にリンクがあります。

基本的に、これらの「情報の手がかり」は、YouTubeアプリで動画の下に表示される小さなカードになります。リンクのように見えるかもしれませんが、この機能は、説明、共有ボタン、およびそのすぐ下にあるセクションと同じく見つけやすい形になっています。

Wojcicki氏は、「重要なニュースイベントがある場合は、適切な情報を提供したい」と語った。

YouTubeは「ニュース組織」ではありませんが、確かに多くのニュースを配信しています。今日の発表は、ウェブの最大の情報提供サイトで起こっている議論に対応する、ほんの一部の方法です。 YouTubeは、ジェイク・ポールの論争の的になっているビデオを扱ったことで、特に議論に直面している。同様に、Facebookも、2016年の選挙でのロシアの干渉に関し「偽のニュース」で問題となった。