ランボルギーニのコンバーチブルHuracánは、見事なマットブルー

0
117

毎年開催されるジュネーブモーターショーでは、常に注目を浴びるランボルギーニHuracanが発表されます。 2016年のジュネーブモーターショーでは、赤いHuracánを導入し注目され、 2017年の選択色はオレンジ色でした。 2018年、ランボルギーニは洗練されたデザインの、最新フラカン製コンバーチブルカーを作りだしました。豪華なマットブルーを塗装した新しいHuracánPerformante Spyderは、ジュネーブでデビューし、参加者の注目を大いに浴びています。