iOS / Android接続可能なフラフープ登場!、トレーニング、カロリーなどを追跡

0
108

ユニークなフィットネストラッカーとボディセンサーテクノロジーを過去に色々みてきました。VHOOPは、少し違ったアプローチをとっています。VHOOPフィットネス機器は、スマートフラフープで、Bluetooth接続を介して幅広い分析を提供するように設計されています。



VHOOP、iOS / Android接続可能なフラフープ登場

VHOOPは、防水シールが施された耐久性のあるポリプロピレン製の大きなリングです。外観はシリコーンフォームエラストマーを特徴としています。この素材は、フラフープのような長時間、回転するフィットネス機器に対して体の負担を軽減できるものになります。

VHOOPは1回の充電器で約15時間動きます。オートパワーセービングモードがありますが、充電には約1時間半かかります。

時計回りと反時計回りの両方の回転を追跡するVHOOPは、Bluetooth 4.0経由でスマートフォンにリアルタイムでデータを送信します。内蔵センサーは、消費カロリーやトレーニングの長さなどの豊富なフィットネスデータを提供するだけでなく、iOS / Android用の専用アプリを介してパーソナルエクササイズのヒントを提供します。

VHOOP Appと組み合わせると、それはフィットネス機器だけでなく、個人的なスマートジムにもなります。このアプリは何をどのようにトレーニングを改善するかを教えてくれます。ナーに支払う必要はありません。

VHOOPは、収納に8個に分解できます。また、2分未満で組み立てることができます。スマートフラフープには、8枚のディスクサイズのウェイトも付属しています。小さなステンレススチールのコインは、指定されたポートに挿入し、ウェイトを上げることで、フラフープスキル向上と、さらなるカロリー消費を可能にします。

この時点では、販売等については、まだ明確な情報はなく、今年の4月には資金募集を開始する予定のようです。

VHOOP サイト