Snapchatは、再設計、新しいフォント、着信通知改善を段階的に実施

0
465

Snapchatは主要なアプリデザインを段階的に提供し続けています。それは慎重に進められており、再設計したアプリの展開は現在まで、数か国に限られており、レビュー評価を慎重に検討しながら進めています。



Snapchatは慎重にアップデート展開

Snapchatは、米国やその他の地域で、数週間のうちに静かにロールアウトされ、新しい機能を提供し続けています。

Do Not Disturb機能はすでに追加されていますが、盛り上がっていないとTechCrunchは報告しています。

人やグループをタップして保持することで、それらの通知をミュートでき、常にアラートを受け取ることはありませんが、ブロックしたり、グループを離れる必要はありません。

これは、Facebook Messengerで長い間サポートされている機能を採用しています。

SnapchatはInstagramからもインスピレーションを受けています。

Instagramが新しい「タイプモード」をモダンで署名のあるタイプライターとビルボードフォントで追加して、わずか1週間後に、Snapchatは、同じような機能の新しいテキストスタイルを展開し始めています。彼らは現在、イギリス、オーストラリア、カナダで、大規模な再設計をおこなっていますが、広範な展開は遅れています。

Snapchattersでは、入力時に、既存の小さなテキストオプションと大きなテキストオプションを切り替えるオプションが表示されます。新しいグローネオンレターとレインボーは単語間の色勾配を変化させます。これらは、ユーザーがよりスタイルや独特のアイデアを表現するのに役立ちます。テキストキャプションはステッカーのように扱われ、Instagramのように複数のキャプションを同じスナップに追加することができます。

その他の機能には、「デラックス」Bitmoji、フチ無しの画像、Facebook、Twitter、ウェブでのストーリーの共有が含まれます。

Snapchat
写真/ビデオ, ソーシャルネットワーキング無料