Facebookのプライバシー設定を最大限に活用しよう

0
141

Facebookは、友人や同僚とのコミュニケーションに便利な世界最大のソーシャルメディアプラットフォームです。しかし、多くの個人情報も保持しています。適切なプライバシー設定をしていないと、その情報が公開されてしまう可能性があります。ここでは、Facebookをよりプライベートにする方法をご紹介します。

Facebookのプライバシー設定

Facebookには、アカウントや投稿のプライバシーを設定するための4つのレベルがあります。

  1. Public:リンクを持っている誰でも見ることができます。
  2. Friends:友人リストにいる人だけが見ることができます。
  3. Friends of friends:共通の友人を持つ人が見ることができます。
  4. Only me:完全にプライベートで、自分だけが見ることができます。

最もプライベートな設定を求める場合は、「Only me」を選択することをおすすめします。

Facebookのプライバシーメニューへのアクセス方法

  1. Facebookのウェブサイトを開き、アカウントにログインします。
  2. 右上のプロフィール写真をクリックし、「設定とプライバシー」を選択します。
  3. サブメニューで「設定」をクリックします。
  4. 左のサイドバーで「プライバシー」をクリックします。

投稿のプライバシー設定

「Your Activity」セクションに移動して、投稿やタグ付けされた投稿、フォローしているページの表示許可を変更できます。

プロフィールの非表示設定

「How People Find and Contact You」ツールを使用して、Facebookプロフィールを非表示にすることができます。

メッセージの受信制限

「How You Get Message Requests」セクションを使用して、メッセージの受信許可を制限できます。

個別のFacebook投稿のプライバシー設定

Facebookの投稿を作成する際、名前の下のドロップダウンボタンをクリックして、投稿のプライバシー設定を選択できます。

Facebookのプライバシーチェックリマインダーの設定

プライバシーチェックアップを使用して、定期的にプライバシー設定を見直すリマインダーを設定できます。

Facebookのプライバシー設定を適切に行うことで、自分の情報をしっかりと守ることができます。設定は簡単なので、ぜひ活用してみてください。

【PR】動画配信サービス U-Next

  • U-Nextは映画、ドラマ、アニメから漫画、雑誌まで楽しめます!
  • 見放題作品数が業界最多の22万本!
  • 毎月もらえるポイントで最新作が視聴できる。
  • 最新の雑誌が読み放題!
  • 漫画が無料で読める!

↓ 24万本の以上の動画から、雑誌や漫画まで楽しめるU-NEXTはこちら ↓




U-NEXTは31日間無料トライアルができます!