Macでパスワードの自動入力を使用する方法

0
388

macOSとiOS、iPadOSにはパスワード管理機能の一部として「自動入力」機能が搭載されています、「自動入力」機能はその名の通りSafariや、「自動入力」がサポートされているアプリで、ユーザー名とパスワード、クレジットカードや連絡先情報を自動的に入力してくれる便利な機能です。今回は、Macでこの自動入力を設定し使用する方法をご紹介します。



Macでパスワードの自動入力を使用する方法

  1. Macで「Safari」を開きます
  2. メニューバー(左上隅)の「Safari」をクリックし、「環境設定」を選択します
  3. 上部のタブメニューから「自動入力」クリックします
  4. 自動入力フォームで、「ユーザー名とパスワード」の横のボックスがチェックされていることを確認します
  5. 「編集」ボタンをクリックして、新しいパスワードを追加したり、既存のパスワードを編集したりします。

同じApple IDを設定しているAppleデバイスで共通の自動入力を使用したい場合は、「iCloud キーチェーン」をオンにすると(「システム環境設定」 →「iCloud」→「キーチェーン」)、同じApple IDを設定しているすべてのAppleデバイスでパスワードが同期されます。