Mac ProでPCIeカードを追加する方法や使用可能なPCIeハードウェアの種類など

0
188

新しいMac Proはモジュラーデザインを採用しており、各パーツのアップグレードや交換が簡単にできます。今回は、PCIeカードのインストール方法や、PCIeバスの電源や使用可能なPCIeハードウェアの詳細などをご紹介します。

Appleは、新しいモジュール式Mac Proのアップグレードについて詳細な情報を公開しています。Appleの新しいProデスクトップと互換性のあるPCIeハードウェアとその追加方法をご紹介します。

Mac Proで使えるPCIeカードについては、Appleのサポートページをご覧ください。

  • 下がPCIeスロットの構成です。
  • 4つのダブルワイドスロット
  • 3つのシングルワイドスロット
  • Apple I/Oカードで事前に構成された1つの半分の長さのスロット
  • スロット1-2と3-4はMPXモジュール用に設定されています。
  • スロット4~5は最大16倍レーン(シングルワイド)
  • スロット6~7は最大8倍レーン(シングルワイド)
  • スロット8はApple I/Oカードに使用されます。
  • Mac Pro PCIeバスは最大300Wの電力を供給します。もっと必要な場合は、AppleはBelkin AUXパワーキットを販売しています。


Mac ProでPCIeカードを追加する方法

PCIeカードを追加する準備ができたら、以下の手順で行います。

  1. Mac Proをシャットダウンして5~10分待ちます。
  2. Mac Proが完全にシャットダウンしたら、電源コード以外のケーブルをすべて抜きます。
  3. 金属製のMac Proケースに触れて静電気を放電したあと、電源コードを抜きます。
  4. Mac Proケースのロックを解除し、引き上げて取り外します。
  5. PCIeロックスイッチを右にスライドさせます。
  6. 使用するPCIeスロットを覆っているブラケットをフィリップスドライバーで取り外します。
  7. PCIeカードを手に取り、金接点に触れないようにして、MacのPCIeスロットに挿入します。
  8. PCIeスロットロックスイッチを左にスライドさせて戻します。
  9. 取り外したブラケットを取り付けます。
  10. Mac Proのケースを元に戻し、ハンドルをひねって固定します。