Apple Watchの時刻をマニュアル調整する方法

0
1187

Apple Watchでアナログ時計のようにマニュアルで時間を調整したい人もいるのではないでしょうか。今回は、Apple Watchで時計の時間をマニュアルで調整する方法をご紹介します。

Apple Watchを正確な時計に設定したい場合は何もする必要はありません。Apple Watchでは時刻が自動的で設定され、サマータイムとタイムゾーンの変更にも合わせて自動的に調整してくれます。

ただ、人によっては腕時計の時間を少し早めたり、遅めたりしたい場合があるではと思います。Apple Watchで時刻を手動で調整したい場合は、1分から59までの任意の時間を早めたり遅めたりする方法があります。



Apple Watchの時刻をマニュアル調整する方法

Apple Watchをマニュアル調整で先に進める場合、影響を受けるのはウォッチフェイスのみです。 カレンダーアプリやリマインダーアプリなどのすべての通知とアラートは、実際の時刻で起動します。

  1. Apple Watchで「設定」(歯車アイコン)をタップ
  2. スワイプまたは下にスクロールして「時計」をタップ
  3. 「+0」をタップします。
  4. デジタルクラウンを使用して時計を先に進めます
  5. 「設定」をタップして調整を完了します。