Apple Musicのサブスクリプションを解約する方法

0
212

Apple Musicは現在3ヶ月の無料期間を提供をしていますが、3ヶ月の無料トライアル期間の申し込むと3ヶ月以降、自動でApple Musicの有料サブスクリプションが開始されてしまいます。無料トライアル期間が終了した後にAppleのストリーミング音楽サービスの料金を支払いたくない場合や、Spotify、Pandora、または別のサービスに乗り換えたい場合は、iPhoneからApple Musicサブスクリプションをいつでも解約する事ができます。今回はApple Musicのサブスクリプションを解約する方法をご紹介します。



Apple Musicのサブスクリプションを解約する前に、

キャンセルした場合、保存した音楽はどうなってしまうか?

ですが、Apple Musicのサブスクリプションをキャンセルすると、Apple Musicで保存したすべての音楽が削除され、Apple Musicのプレイリストにアクセスできなくなります。 気になった曲やアーティストがいる場合は、アカウントをキャンセルする前に、アーティスト、アルバム、プレイリストのスクリーンショットを撮ることをお勧めします。

iTunesで購入した音楽や、MacまたはPCからデバイスに転送したミュージックは、失われることはありません。

Apple Musicのサブスクリプションを解約する方法

  1. Apple Musicを開き、下部にある「For You」タブをタップします
  2. 右上のプロフィール写真をタップします
  3. 次に、「サブスクリプション」を選択します
  4. 「サブスクリプションのキャンセル」を選択し、「確認」をタップしてキャンセル手続きを完了します

まだ購入済みの期間が残っている場合は、Apple Musicを残りどれくらいの期間、使用できるかメッセージが表示されます。