iMovie、GarageBand、iWork が、新しいiPad ProとMacBook Air向けにアップデート!

0
71


AppleはiOSとMacの両方でGarageBand、iMovie、Pages、Keynote、Numbersの新バージョンをリリースしました(GarageBandのアップデートはiOSのみ)。新しいAppleアプリの中には、新しいiPad Proのために作られた機能もあります。



iMovie、GarageBand、iWork が、新しいiPad ProとMacBook Air向けにアップデート!

各アプリの変更点とリリースノートはこちらです。

iOS版iMovie

iPadまたはiPhoneに外部ディスプレイを接続し、編集中にiPadディスプレイをミラーリングするかビデオフルスクリーンをプレビューするかを選択します 。

iPad Pro 11インチまたはiPad Pro 12.9インチ(3世代)の非圧縮4Kビデオ出力をサポートし、
フォトアプリでiMovie編集拡張機能を使用して縦方向のビデオクリップを編集するときにビデオの歪みを引き起こす可能性のある問題を解決しました。

iPhoneまたはiPadでの携帯電話接続によるビデオの共有を妨げる可能性のある問題に対処しました。

ムービー内のクリップにスピードチェンジ効果を追加した後に発生する可能性のある問題など安定性を改善します。

編集中のフルスクリーンビデオプレビューには、iPhone 7以降、iPad(第6世代)またはiPad Pro(2017)以降が必要です

iOS版GarageBand

スマートキーボードまたはBluetoothキーボードを使用するときのキーボードコマンドをサポート

ワウ・ストンプボックス・ペダルとフェース・コントロールをスマート・ギターに追加

安定性の向上とバグ修正を提供

MacOS版iMovie

ビデオファイルをFacebookに直接共有するオプションを削除

Facebook対応のビデオファイルをシステムにエクスポートして、FacebookのWebサイトに手動でアップロードできる新しいPrepare for Facebookオプションを追加しました。

全体の安定性を向上