iCloudカレンダーのスパムイベントをAppleに報告する方法

0
380

iPhone、iPad、MacのiCloudカレンダーに、見知らぬ人が突然予定を登録するスパムカレンダーの通知登録があったり、スパムイベントのポップアップが突然表示され困ったことはありませんか。今回は、いきなり届くiCloudカレンダーのスパムイベントをAppleに報告して対応を仰ぐ方法をご紹介します。

デジタルスパムは長年進化してきており、さまざまな迷惑行為を行うようになってきました。スパマーのターゲットになっている機能として、あまり一般的ではありませんが、iCloudのカレンダーがあります。(Googleカレンダーでも同様のことが発生しています。)

今のところ、iPhone、iPad、Macでは、直接、カレンダーのスパムをAppleに報告することはできませんが、AppleはiCloud.comに届くスパムメールと同じように報告する申し込みフォームを用意しており、Appleに報告することで将来的にスパムを防ぐことがっ可能になります。



iCloudカレンダーのスパムイベントをAppleに報告する方法

  1. ブラウザでiCloudサイトにアクセスしてログインします
  2. 「カレンダー」を開きます。
  3. 「スパムイベント」を開き、「迷惑メールの報告」をクリックします。
  4. OKをクリックします。

カレンダーのスパムイベントを迷惑イベントとして報告すると、そのiCloudアカウントと同期しているすべてのAppleデバイスからも削除します

願わくば、将来的にはiPhone、iPad、Macのカレンダーアプリに迷惑イベント報告ボタンが搭載されることを期待です。