最新のPixel 3 XLリーク画像が新たに登場!フォーカス機能や、新しいGoogleアシスタントUIなど

0
224


10月9日Made by Googleのイベントに近づくにつれ、デビューする可能性のデバイスのリーク情報が増えてきています。今回は、デュアルフロントカメラに焦点を当てたPixel 3 XLのリーク画像が登場しました。



最新のPixel 3 XLリーク画像が新たに登場!フォーカス機能や、新しいGoogleアシスタントUIなど

今朝、Ishan Agarwal氏はTwitterで白いPixel 3 XLの新しいリーク画像を共有しました。Pixel 3 XLのすべての側面と悪名高いノッチ付きディスプレイの画像を公開しています。

一方、正面向きのカメラについては、新しい詳細仕様が判明しました。これまで、Googleが "Super Selfies"に焦点を絞ってレンズを追加すると予測してきましたが、今日のリーク情報では、8メガピクセルのセンサーサイズを再現しておる、1つのレンズがオートフォーカスとf / 1.8絞りをどのように備えているかが詳述されています。

しかし、Twitterの情報では、第2の「超広角」レンズは固定焦点で、f / 2.2の開口になるとしている。また、デバイスインスペクタアプリケーションから、カメラの1つが可変アパーチャを備えている可能性があることが予測されていましたが、今朝のリーク情報ではそれを否定するものでした。

一方、カメラ、ビデオ、ポートレート、パノラマモードを切り替えるための下部タブを備えたデザインになっています。Googleカメラアプリの5番目の「More」タブには、レンズ、スローモーション、Photo Sphereが格納されている可能性があります。

この洗練されたこのアプリは、「フロントカメラの写真解像度」オプションを1つだけ表示していますが、このアプリがデュアルカメラアレイをどのように処理するかはまだわかりません。ユーザーが手動で切り替えることができるのか、ソフトウェアによって完全に制御されるのかは不明です。

最後に、このPixel 3 XLは、よりコンパクトなGoogleアシスタントパネルを搭載しているため、ユーザーはすばやくスワイプして新しいGoogle Nowのようなビジュアルスナップショット機能にアクセスできます。