Skypeは、シンプル化に焦点を当て、Snapchatのようなハイライト機能を削除

0
74

ちょうど1年以上前、MicrosoftはSkypeアプリiOS版に更新し、SnapchatとInstagram Storiesの機能に似た新しい「ハイライト」機能を追加しました。Microsoftは今回、「シンプルさと親しみやすさ」に焦点をあて、ハイライト機能を削除し、Skypeインターフェイスにいくつかの変更を加えました。



Skypeは、シンプル化に焦点を当て、Snapchatのようなハイライト機能を削除

ブログ記事によると、Skype for iOSはユーザーにSnapchatスタイルのハイライトを作成する機能を提供停止するとコメントしています。Microsoftによると、この機能は大多数のユーザーに受け入れられなかったといいます。

代わりに、Microsoftは電話機能やその他Skypeの主要機能の向上に注力していると言います。

ハイライト機能の停止に伴い、ハイライト内のコンテンツは削除されるため、コンテンツを保存したいユーザーは2018年9月30日まで、アプリに保存されているハイライトをダウンロードする必要があります。

一方、デスクトップ側でも、Skypeはシンプルさに焦点を当てて同様のアプローチを採用しています。

デスクトップでは、Skypeのレガシーに接続しながら、モバイル体験に慣れ親しんだナビゲーションモデルを作成しています。チャット、電話機能、連絡先、通知のボタンをウィンドウの左上に移動し、Skypeユーザーが簡単に理解できるインターフェースに改善しています。

デスクトップ用Skypeアプリでは、新しい「Skype Classic」ブルーテーマを含むいくつかのインターフェースが追加されています。