Huawei Mate 20が登場まじか?Android P、ワイヤレス充電、インディスプレイの指紋リーダー搭載

0
305

Huaweiは、世界で2番目に大きいスマートフォンメーカーであり、その主力製品のリリースは常にエキサイティングなニュースです。 Huaweiは、Mate 10に続く、Mate 20ファミリの発売を準備しています。ファームウェアの一部が、今後のハードウェアに関するいくつかの詳細を提供しています。



Huawei Mate 20が登場まじか?Android P、ワイヤレス充電、インディスプレイの指紋リーダー搭載

XDA-Developersは、Huawei Mate 20とMate 20 LiteやProの情報を明らかにしています。

この情報では、主にMate 20に焦点を当ており、ファームウェアは多くの仕様を明らかにします。まず最初に、Huaweiの次世代の社内チップセットであるKirin 980が搭載されます。この新しいチップセットは7nmプロセスで初めて製造されます。パフォーマンスと効率を改善する可能性が高く、おそらくIFAの周りで改善が見られると思われます。

そのほかのリークした仕様には、今回はOLEDパネルを搭載した6.3インチの大型ディスプレイも含まれています。おそらく、ベゼルは少し小さくなり、わずかにスリム化されます。このデバイスの基本モデルには、128GBのストレージと6GBのRAMが搭載される予定です。

Huaweiは電力も改善しています。巨大な4,200mAhバッテリーが搭載されているようです。さらに、Mate 20では、ワイヤレス充電を搭載することが期待されています。

Mate 20 LiteとMate 20 Proは、このファームウェアで詳しく説明されていませんが、Mate 20 Proにはディスプレイ内の指紋センサーを採用している可能性が高いようです。

最後に、これらの新しいデバイスがEMUI 9.0を搭載したAndroid Pが採用されるといいます。EMUI 8.1から9.0への飛躍で大きな変化が見られることが期待されます。