iPhoneとiPadで、Safariに保存したパスワードを表示する方法

0
145


iPhoneとiPadでは、SafariのAutoFill機能を使用してパスワードの作成と保存をすることができます。
Safariで保存されたパスワードを使用して、パスワードを常に手動で入力することなくウェブサイトやアプリにログインできるため、とても便利です。

ただし、パスワードを表示する必要がある場合や、古いパスワード情報を更新または削除したい場合があります。今回は、保存されたパスワードの確認、変更方法をご紹介します。

注:この手順は、iOS 11以降をインストールしているiPhoneとiPadが対象となります。



iPhoneとiPadで、Safariに保存したパスワードを表示する方法

設定を開く

下にスワイプして[アカウントとパスワード]をタップします

[AppとWebサイトのパスワード]をタップ

右上の[編集]をタップすると、複数のログイン情報を削除したり、右から左にスワイプして個々のアイテムを削除できます

アイテムをタップすると、ユーザー名、パスワードなどの詳細が表示されます


保存したアイテムの横に注意アイコンが表示されている場合は、複数のアカウントで同じパスワードを使用していることを示しています。