美しいSiriのコンセプトイメージ、「パラレルヘルプ」を閲覧画面に引き継ぎ、iOSマルチタスキングで起動!

0
81


今朝Redditのポストで共有された、新しいiOSコンセプトは、Siriとマルチタスクへのまったく新しいアプローチを試みています。これは、AppleがSiriのフルスクリーン設計から離脱し、マルチタスクで起動できるかのコンセプトイメージを作成しています。



美しいSiriのコンセプトイメージ、「パラレルヘルプ」を閲覧画面に引き継ぎ、iOSマルチタスキングで起動!

KévinEugèneによって作成された、iOS Mogiという概念は、Siriとマルチタスキングが将来どのように大きく改善できるかをイメージしています。

iOS Mogiでは、Siriがパラレルヘルプと呼ぶコンセプトに基づいて設計されています。そのアイデアは、ボーカルアシスタントを非侵入型(いまの仕様のように画面全体表示にならない)にして、コンテキスト認識し、何か他のことをやっている間でもバックグラウンドでSiriが起動できるものです。

興味深いことに、MacのSiriには、これらの機能のいくつかがすでに含まれています。しかし、残念ながらSiriの機能は、iOSに比べてmacOSの方が制限されています。

1つの例では、新しいSiriがiMessageに挿入する画像を見つける処理をスムーズに実行しています。