Android用GmailのGoogleマテリアルテーマは、密度オプションなどの新機能を追加

0
78


Cloud Next 2018 セッション中に、GoogleはAndroid用Gmailに、次期Googleマテリアルテーマのアップデートを発表しました。最近のウェブ改訂に合わせるため、Gmailのモバイル版では、受信トレイビューに密度オプションやクイック添付などの従来のデスクトップ機能が追加されます。



Android用GmailのGoogleマテリアルテーマは、密度オプションなどの新機能を追加

Googleの最新デザインは白い背景を採用し、Gmailの以前の赤いアクセントは消えています。上には新しい検索バーがあり、左側にナビゲーションドロワー、右側にプロフィールアバターが表示されます。

右下には、ウェブやその他の最近のGoogleアプリに表示され、新しいホワイトカラー、マルチカラーのFABがあります。 Webと同様に、新しい受信トレイビューには、画像、ファイル、およびその他の添付ファイルがすぐに表示され、すばやくアクセスできます。

新しいGmailには、ウェブ上のような3つの密度オプションも追加されているため、人々はどの程度の情報をプレビューしたいか決めることができます。


一方、ウェブ上のGmailは、連絡先や添付ファイルの種類を記録できるボトムカルーセルとのインターフェイスを単純化することから始まり、より高度な検索機能に取り組んでいます。