Willgoo、充電もできるApple Pencilケースが新登場!使い心地をハンズオンレビュー!【PR】

0
218


バッテリーを内臓し充電できるApple Pencil専用ケース「Willgoo」が、Amazonで購入できるようになりました。
WillgooApple Pencil専用ケースは、202mm(長さ)×44mm(幅)×25mm(高さ)の大きさで、重さは約132g。筆箱くらいの大きさのApple Pencil専用ケースですが、Apple Pencilをバックにいれて持ち運ぶ際に、振動や落下などの衝撃からしっかりとApple Pencilを保護して、きゃしゃなApple Pencilでも安心して持ち運ぶことができます。


ケースには、充電用のUSBケーブル(付属)、Apple Pencil本体を格納できるスペースがあります。また、
Apple Pencilのライトニング接続箇所を保護するキャップ、予備のペン先や、ライトニングケーブルと直接接続するアダプタ(オプション)など、ケース内に個別に格納できる専用スペースがあり、小さく紛失しやすパーツをしっかり収納してくれることができます。

Willgooは、1700mAhのバッテリーをケース内に内臓しており、専用ケーブルで、Apple Pencilを充電可能!Apple Penに10回以上のフル充電が可能になります。また、0.3V〜4.2Vの出力が可能なため、iPhoneやそのほかのスマートフォンも充電することができる。
iPhoneを充電できるケーブルが付属しているため、外出先で、緊急にiPhoneの充電が必要になった時など役にたちそうです。

内臓バッテリーはminiUSBで接続し充電が可能、IN-PUT下にあるインジケーターで内臓バッテリーの残量を確認することができます。
入力は、4.2Vとなっており内臓バッテリーのフル充電には、1、2間ほどで完了した。



Willgoo ハンズオンレビュー

重さは約132gで、体感はiPhone8(148g)くらいの重さですが、iPadと一緒にバックにいれて持ち運ぶ分には重いとは感じない。
ケースのカバーは、マグネットで固定できるようになっており、しっかりと固定でる。カバー装着後、カバーを下にしてもカバーが落下することはない。また、カバー装着後、下にしてケースに少し衝撃を与えても、カバーがおちることはなかった。丸1日、Willgooケースをバックにいれて持ち歩いてみたが、ケースがはずれることはなく、中に格納されたキャップなどの部品も、格納場所から移動してしまうようなことはなかった。

各部品の格納スペースには、少し返しがついており、カバーが外れても格納されている部品がすぐにおちることは内容になっている。

Willgoo、内臓バッテリーは、Apple Pencilの充電に大活躍でした。今までは、iPhoneのライトニング入力先にApple Pencilをさして充電していたため、外出先のカフェなどで、iPadで作業しながら、Apple Pencilを充電していると、通行人に接触し壊れそうなことがある。Willgooのケースでは、充電ケーブルにゆとりがあるため、邪魔にならない向きにApple Pencilを置いて充電ができる

Willgooのケースは、ほかのケースにくらべると重厚感がありますが、その分、きゃしゃなApple Pnecilをしっかりと保護してくれる安心感は間違いなく得られる。とくにバックに入れて持ち運ぶ際の不安感は間違いなく払拭してくれます。

Willgooは、現在Amazonで購入することができ、価格は 2,699円で、1700mAhの内臓バッテリーがつきながらリーズナブルな価格だ。カラーは、カバーがブラック、本体がホワイトで、いまのところ1色で提供されている。

カラー:ブラックカバー・ホワイト
長さ:202mm
幅:44mm
高さ:25mm
重量:132g
バッテリー容量:1700mAh
入力:4.2V
出力:0.3V〜4.2V
価格:2,699円(税込)

パッケージは以下になります。

Apple Pencil用 Willgooケース(Apple Pencilは含まれません)
1x Lightning – USBケーブル
1x USBケーブル
1x取扱説明書

Willgoo
URL:http://www.willgoo.com/

安心を得られるApple Pencilケースとして、またいざと言う時のポータブルバッテリーとして使えるWillgooはおすすめです。

Amazonでの購入はこちら