Grayshiftは、iOS 12のUSB制限モードを回避する手段をすでに発見?

0
120

アップル社はiOS 12で、iPhoneのLightningポートを充電のみの使用に制限するUSB​​ Restricted Modeという新機能を追加しました。しかし、Viceの新しいレポートによると、セキュリティ研究者はすでに新しいiPhoneのロック解除方法を発見しているようです。



Grayshiftは、iOS 12のUSB制限モードを回避する手段をすでに発見?

USB Restricted Modeは、パスコードで保護されたiPhoneではUSBでの接続を制限し、USBで強引にアクセスしiPhoneのロックを外す、GrayKeyのようなツールに対応した機能になります。GrayKeyは、法執行機関や犯罪者の間で信じられないほど人気が​​あるツールになります。

しかし、Viceが入手した電子メールによると、セキュリティの専門家はGrayshiftは、新たな方法で対応措置を検討しており、Appleの新しいUSB Restricted Modeを既に破っているといいます。

Grayshiftは、ベータ版ですでにこのセキュリティ機能を打ち破っているいいます。

このセキュリティ研究者のコメントの真意は、今のところ不確かですが、Grayshiftのようなツールを阻止するために、アップルがより厳しい機能を実装しようとしている事は間違いありません。

USB Restricted Modeは現在ベータテスト中で、すぐに一般公開されるという。昨日の同社の完全な声明はここにある。