watchOS 5、Apple Mapsのナビゲーションアラートをカスタマイズする方法

0
198


これまでのwatchOSバージョンでは、Apple Mapsのナビゲーションアラートは完璧なものではありませんでした。今回、発表されたwatchOS 5では、ユーザーが実行しているナビゲーションの種類に基づいてアラートを許可するためのオプションを提供しています。

今回は、watchOS 5で、Apple Mapsのナビゲーションアラートを好みに合わせて変更する方法をご紹介します。



watchOS 5、Apple Mapsのナビゲーションアラートをカスタマイズする方法

iPhoneで、Apple Watchアプリを開きます。

下にスクロールして[マップ]をタップします。

運転、CarPlayによる運転、歩行などでターンが必要な時のアラートを有効にすることができます。

また、交通のためのナビゲーションを表示するオプションがあります。デフォルトではこれらはすべてオンですが、必要に応じて無効にすることができます。