OnePlus 6、バッテリー問題のため常時表示モードが削除

0
145

OnePlusは、ユーザーの懸念事項を吸い上げ、そのフィードバックを使用して製品を改善するサイクルを適応した製品です。OnePlus 6は非常に要求の多い「常時表示」モードを搭載したデバイスになる予定でしたが、直前に非対応となりました。



OnePlus 6、バッテリー問題のため常時表示モードが削除

OnePlus 6は、このモードを搭載し出荷されており、ソフトウェアにも機能は搭載されていますがが、アクティブではない状況です。

このモードは、決して新しいものではありません。多くのSamsungデバイス、LG、そしてGoogle独自のデバイスでこのモードの採用を見てきました。それが一般的な機能になりうるかは微妙で、それにはいくつか固有の問題があり、OLEDパネル上で、電池寿命が著しく悪化する可能性があります。

OnePlusがこの機能を取りやめた大きな原因の一つは、バッテリ寿命の問題でした。 OnePlusのサポート担当者は、技術チームと確認を取り、「バッテリーの懸念」によりこの機能が削除されたと述べています。

幸運なことに、OnePlus 6のユーザーは、Androidのネイティブ「アンビエントディスプレイ」を利用することができます。アンビエントディスプレイは、電話をかけるときや通知を受け取ったときに表示される機能です。