Appleになりすました、フィッシング詐欺や不審メールをAppleに通報する方法

0
206

フィッシングや詐欺は絶え間ない問​​題であり、Appleになりすまして送られてくる不審なメールにこまったことはありませんか。じつは、疑わしいメッセージをAppleに報告することができ、Appleが不審メールの撲滅を支援してくれ、フィッシングメールなどを減らすことができます。



Appleになりすます、フィッシング詐欺や不審メールをAppleに通報する方法

Appleには、フィッシングやその他の悪意のあるメッセージを発見するための素晴らしいサポートサービスがあります。

もし、Apple社からの通知を偽るフィッシング詐欺メールが多く届くようでしたら、この方法でApple社に通知することで、メールがApple社から届く本物のメールか、偽のメールかを確認することができ、さらに今後のフィッシング詐欺を防ぐことができます。

  • Appleからのものと思われるフィッシングや疑わしいメッセージについては、それらをreportphishing@apple.comに転送します。
  • iCloud.com、me.com、またはmac.comの電子メールアカウントに届いた不審なメッセージについては、abuse@icloud.comに転送します。
  • 迷惑メールやその他の疑わしいメッセージを報告するには、メッセージアプリの下にある[迷惑メールの報告]をタップします。

下の画像のように、一部のフィッシング詐欺はタイプミスや奇妙な句読点で見つけくることが多いようです。